製品情報

ガラス端子

ガラス端子

高度な品質を支える独自のガラス端子。

ハイブリッド車に使用される電動コンプレッサーや都市ガス・プロパンガスの流量監視センターなどの品質を支えるガラス気密端子。
1970年代に確立されて以降、当社の独自技術として永年にわたり培ってきた金属密閉容器に不可欠なガラスハーメチックシール技術の蓄積が、顧客の厳しい要望に応え、高度な品質を実現しています。

主な用途

  • ハイブリッド車向けカーエアコンの電動コンプレッサー用電源端子として
  • 精密センサー用の接続端子として

機能

  • 独自のガラスハーメチックシール技術により高い密封性を安定的に確保することが可能。
  • 独自の生産システムにより高い品質を実現。

製品の特徴

  • 1970年代に金属密閉容器を独自技術として確立して以来、不可欠な技術として永年にわたるノウハウを蓄積。
  • 安定的に高品質を可能にする生産力システムで高い評価を獲得。
  • 製品ごとの独自仕様での納入が可能なカスタマイズ対応。

このページの先頭へ戻る