環境・社会への取り組み

CSR

人として、企業として当たり前のことをやる。
生方製作所の環境・社会活動は
その精神に基づきます。

人として、企業として当たり前のことをやる。
生方製作所の環境・社会活動は
その精神に基づきます。

ISO14001認証に基づく環境への取り組みや社会活動を進めていますが、その底流にあるのは「人として当たり前のことをやろう」「企業として当然の振る舞いをしよう」という素朴な行動原理です。必要と思われる取り組みがあれば、これからもためらいなく導入しますが、人として、企業として当たり前のことをやるとの精神は一貫して守り抜きます。

環境活動

ISO14001認証取得

生方製作所では、以下の環境方針を打ち出し、環境保護推進活動に取り組んでいます。2001年2月にLRQA(ロイド・レジスター・クオリティー・アシュアランス・リミテッド)よりISO14001の認証を取得しています。

環境方針(第51期年度方針)

  1. 従業員への教育活動を推進し、省資源・リサイクルに努める
  2. 法的要求事項及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、環境汚染の予防、環境保護、環境パフォーマンスの継続的改善に努める
  3. 行政機関との協力体制のもと、環境保全活動を推進する
  4. 地域住民とのコミュニケーション活動を推進する

環境マネジメントシステム

最高経営層が制定する環境方針に対し、全社(全部門)が同じベクトルをもって計画(Plan)を立案し、その計画に沿った運用(Do)を行う。さらにその運用結果は内部監査などによって点検(Check)され、再び最高経営層によって見直し(Action)がなされます。

環境マネジメントシステム

環境配慮型本社工場

  1. 安定した地盤まで土台の杭を打ち込むなど耐震構造を採用
  2. 生産施設の効率化・省エネ化やエコ照明器具の採用などにより使用エネルギーを削減
  3. 屋上緑化スペースの設置など自然との共生にも考慮
  4. 屋上にソーラーパネルを設置。この発電により約15本の植林と同じCO2を削減
  5. 高効率冷暖房装置、熱交換換気扇を設置
  6. 工場区画の窓を小型化することで遮音と空調を効率化
  7. インバータコンプレッサ導入により使用電力を削減
環境配慮型本社工場

ECO事業所

平成18年に名古屋市よりECO事業所の認定を受けました。
現在も継続的に認定の更新を受けています。

ECO事業所認定証

社会活動

地域社会との交流を積極的に行っています。隣接する「株式会社デンソーソリューション」様との共同開催で行う地域住民の皆様への、私たちの工場や活動の紹介、年末年始にかけての恒例のイルミネーション展示などを通じ、地域社会との交流と調和を心がけています。

地域感謝デー 地域感謝デー
イルミネーション イルミネーション
RECRUIT

採用情報

働く場所としての生方製作所。
その魅力を余すところなくお伝えします。

CONTACT

お問い合わせ

プロジェクトのご依頼、ご相談など
お気軽にお問合せください。